仕事が長く続かない女性の特徴と対処法は?【森田療法を使え!】

こんにちは、ミズキです。

仕事が長く続けられそうにありません。私は大人しい生活で会社の人間関係に疲れている感じもします。こんな私がどうやって会社員を行っていけば良いのでしょうか?

ミズキちゃん

苦労してせっかく就職しても、なかなか続かずにすぐ退職にいたってしまう。

どうして私だけこうなんだろう、「もう限界」と悩んでしまっている人に向けて原因と対策を伝えていきます。

自分に当てはまることがないかをチェックしてくださいね。

仕事が長く続かない女性の特徴-職場の人間関係に適応できない

どうしても仕事が長続きしない原因のひとつに、「職場の人間関係がうまくいかない」ということがあります。

もともと人間関係が苦手な大人しい人に多く見られる傾向で、雑談やちょっとした休み時間が苦痛という人もいます。

私は友人がものすごく多くて職場以外の人間関係はすべて順風満帆だよ!

ミズキちゃん

という人は、配置転換などで職場を変更すれば改善する可能性が大いにあるでしょう。

もともと人付き合い(日頃の雑談や飲み会など)が苦手な場合、職場を変えても同じ苦境に苦しむ可能性が高いです。

今の仕事が自分に向いているのかどうか以前に、人付き合いがうまくできない悩みのせいで仕事に集中できずにいる可能性があります。

ですが、「もう、どこに行っても変わらないんだ」と悲観する必要はありません。

「人間関係は経験値の問題」ともいわれます。

生まれ持っての才能ではなく経験しだいで誰でも身につけられるスキルなのです。

以下の項目を実践してみましょう。

仕事が長く続かない女性は森田療法を取り入れよう

精神医学の有名な療法に「森田療法」という治療法があります。

「あるがまま、気を張らず、それでもいいじゃないかという精神」で物事を考え気分も表情もラクにする方法です。

  • 友達が少なくてもいい。
  • 職場でうまく会話できなくてもいい。
  • 最低限の仕事ができればそれでいい。

など、もっと気楽に考えるように心がけていきましょう。

極端な話、会社をつぶすような大失態を犯さなければ、それでいいじゃないかと考えます。

自分に求める理想のハードルを下げ仕事が長続きするよう意識するのです。

人間関係は経験を積めば誰にでも、最低限のコミュニケーションを取れるようになります。

十分な経験が貯まるまでには、どうしても時間がかかります。

経験値を得るための失敗だって間違いなく数多く経験することになります。

人間関係が上手な人はこうした失敗や、つらい経験をすでに数多く経験しています。

無意識のうちに学習済み状態となっているわけです。

あなたも十分な経験を積むことで、人間関係を円滑に過ごすことができるようになります。

今日も仕事を1日続けられた。明日も記録を伸ばそう!

ミズキちゃん

などと、まずは継続性を重視して、何事にも気楽に取り組むようにしましょう。

仕事が長く続かない女性は他人の趣味を真似てみる

他人との会話が続かないという場合には、相手の趣味を真似てみるという方法が効果的です。

人間関係が苦手な人でも、「自分の好きな話題であれば悩む暇なく会話ができる」という体験はしたことがあるはずです。

そこで、相手の趣味に合わせてみるのです。

スマートフォンゲームが趣味なら自分も仕事だと思ってやってみる、

グルメが趣味ならGoogleMapsなど地図情報アプリで付近の情報を、くまなくチェックしてリストアップしてみるなどが有効です。

そのほかTVドラマや映画、芸能人情報、音楽、読書、ダイエット、メイクなど相手の会話から察してみましょう。

無趣味の人であれば、思わぬ楽しみが見つかることもあるかもしれません。

本業である仕事以外に、人間関係の仕事なんてと思うかもしれません。

仕事とは社内の人間関係が8割、本業2割ともいわれます。

固定概念や会話への苦手意識を取っ払って、何度でも挑戦してみましょう。

仕事が長く続かない女性は「あなたらしくいる」ことを意識する

相手からの評価を中心に考えた場合、どうしてもつらくなってしまいます。

相手からの評価を変えることは、そう簡単ではありません。

そのため、もしもあなたが仕事で失敗をして皆から責められるつらい瞬間が訪れても、なるべく自分中心に考えましょう。

人間だれにでもミスはあります。

また次頑張ればよいのです。

一番良くないのは、「あの人に(あるいは皆に)、きっとこう思われた。もうお終いだ」と相手を中心に考えてしまうことです。

ミスをしたとしてもあなた自身は頑張っていたはずです。

たまたまそれがミスになっただけで、うまくいっていればスキルが上達する経験値となったはず。

本当に皆からそんな酷いように思われていたのなら、すでにクビになっているはずです。

人の行動や思いは、最終的には自分の思い通りになどコントロールできません。

人からどう思われようが、あなたらしくいれば良いわけです。

むしろ失敗したときこそ、人間性が見られています。

くじけずに休まず、悪口にも耐え黙々と仕事を続けていけば見てくれている人は絶対にいます。

反省と真面目さをアピールするチャンスだと思って乗り切りましょう。

ミスや悩みは時間が解決してくれます。

仕事が長く続かない女性は相談相手を見つける

「もう辞めます」その言葉が頭の中を支配してしまうような状態になったら、必ず誰かに相談してストレスを抜きましょう。

職場内に相談できる人がいないのなら、公的な職業相談サービスや民間のサービスを利用してみましょう。

厚生労働省運営の「総合労働相談コーナー」や法務省が行っている「みんなの人権110番」(いじめやパワハラなどの相談)があります。

お住まいの地域によってはハローワークでも相談を受け付けてくれるところもあります。

そのほか「こころの耳」では、職場での人間関係やメンタルヘルスに関する相談も受け付けています。

電話での相談のほかメールでも相談ができるので人付き合いが苦手で、相談できる相手も身近にいないという場合にはぜひ利用してみましょう。

仕事を続けるには、少しでも不満やストレスを解消することが大切です。

お酒やたばこの力を借りるより、よっぽど良いです。

仕事が長く続かない女性は自己分析することが大切-まとめ

仕事が続かないと悩んでいる場合には、「何が原因で続かないの」か自己分析してみましょう。

仕事の内容が自分に合わないのか、人間関係が苦手なのか。

仕事の経験が浅いうちは誰だってミスが多く怒られる方が多いです。

クビにならなければ、「きっとまだ必要とされている証拠」だと思って気楽にいきましょう。

どうしても解決できず社会生活上、困難を感じるほどであれば医師に相談するのも大切な手段です。

あなた自身のせいではなく何らかの病気が原因である可能性もあります。

その場合には、1人で悩まず専門医に相談してみましょう。

きっと道は開けます。あきらめないでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です