不動産探しはアットホームがオススメすぎる明確な理由とは?【住まいを発見】

こんにちは、ミズキです。

不動産を探したいのですが、おすすめのサイトってありますか?

ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

不動産を探すにはアットホームをおすすめします。

アットホームは不動産情報の総合サイトであり、居住用の住宅だけではなく投資向け物件やオフィスまで探すことができます。

どんなジャンルでも不動産に関わることであればまずは1度アットホームをチェックしましょう。

不動産探しはアットホームがオススメな理由は使いやすいから

アットホームは不動産情報のサイトの名称であり、特定の不動産会社ではありません。

多数の会社が取り扱っている不動産の情報をアットホームに掲載しているので場所やジャンルを問わずに検索をかけることができます。

不動産を探す時に、ほとんどの人が自分の探したい条件で検索をかけるか、相談する不動産会社を探すことになると思います。

その最初の段階から特定の不動産会社のホームページに辿り着くこともあるでしょうが、そうすると情報はどうしても偏ったものになってしまいます。

どんな不動産会社でも得意のジャンルや地域はあり、あなたのニーズを満たせるとは限りません。

ホームページでは取り扱っていない不動産もありますので、ずぐに1つの不動産会社に絞ってしまうと良い不動産を見逃すことにもなりかねません。

その点、不動産会社ではないアットホームであれば、全国の不動産会社が自社で取り扱っている不動産情報を載せてきますので圧倒的に情報量が豊富です。

その中からあなたの理想に合った不動産や不動産会社を探すことができますので、取りこぼしの心配がないのです。

アットホームは不動産情報が充実しているから誰にでもおすすめできる

不動産は居住用のものだけではなく、オフィスや店舗など様々なものがあります。

いざそういった居住用以外の不動産を探そうとすると、どこで探せばいいのか迷ってしまいますがそんな時にもアットホームは非常に便利です。

アットホームではオフィスなどのいわゆる事業用の不動産から駐車場や貸倉庫のような細かなものまで取り揃えています。

リゾート用の不動産や投資向け、競売情報まで掲載されているので不動産に関わることであればほぼ何でも調べることができます。

不動産が調べられるということはそれを取り扱っている不動産会社もわかるということなので、最初のきっかけとして活用してみるのも良いでしょう。

居住用の不動産を探す場合でも賃貸のお部屋を探している人だけではなく、新築マンションや戸建てを検討している人もいるはずです。

引越しを考えた際に「借りるか買うか」「マンションか戸建てか」など、方向性が定まっていないこともあるでしょう。

そんな時でもアットホームであればいろいろなジャンルの情報を探して比較することができるので非常に便利です。

アットホームは掲載不動産会社の数が多いからおすすめ

アットホームの長所は多々ありますが、最大の特徴は情報を提供している不動産会社が多いということです。

2019年6月時点で約56,000店がアットホームの加盟店となっており、それだけの不動産会社の情報が載っているということになります。

これはどういうことかと言うと、大手の不動産会社から地元の個人経営のような小さな不動産会社まで網羅出来ているということです。

各不動産会社の情報が掲載されている不動産情報サイトはアットホーム以外にもありますが、アットホームほどの加盟店数はありません。

単純に居住用不動産の掲載数だけで言えばアットホームよりも多いサイトもありますが、同じ不動産情報が重複しているケースも目立ちます。

アットホームにも重複はありますが、それ以上に地元の不動産会社でしか取り扱っていないような掘り出し物不動産の情報も検索することが可能です。

不動産会社は一般のお客さんに不動産を紹介することを主としている客付け会社と、不動産所有者から不動産を預かっている元付け会社に大きく分けることができます。

特に客付け専門の不動産会社は自社だけで取り扱っている不動産というものがなく、元付け会社が持っている不動産情報を二次的に紹介しているだけなので重複が起こりやすくなります。

アットホームが得意としているのはそういった客付け会社の不動産情報だけではなく、元付け会社の取り扱うその会社だけが持つ不動産情報ですので取りこぼしが少ないのです。

アットホームは不動産会社でも使われているから信頼できる

アットホームは元々は不動産会社同士が情報交換のために利用していたサービスであり、我々のような一般の人には馴染みのない存在でした。

我々が知らなかっただけでその歴史は古く、既に50年以上前から不動産会社向けにサービスを提供していました。

そのため不動産業界では信頼が厚く、今でも多くの不動産会社に使われることになっています。

アットホームは我々が検索で目にするサイトの他に「ATBB」という不動産会社専用のサイトも運営しています。

不動産会社に訪問した際に、自分に合った不動産情報を提供されてことがあるかと思いますが、それはATBBを利用して検索をした情報である可能性があります。

このようにアットホームは歴史が古く、不動産会社にも頼りにされているので多くの不動産情報が集まってきます。

多くの不動産情報が集まるということはアットホームも不動産情報の変化には敏感であり、常に探しやすいサイトを維持できています。

アットホームは不動産を探すだけではない

アットホームは不動産情報の検索で非常に役に立つサイトですが、活用法はそれだけには留まりません。

例えば不動産は「借りる」「買う」だけではなく、「売る」というシチュエーションもあります。

アットホームであれば自分が所有している不動産を売却したいと考えた際に、査定の依頼ができる不動産会社を探すこともできます。

また、不動産に引越しは付きものですが、引越し会社を探すこともアットホームなら可能です。

新しい住まいを見つけると同時に引っ越し会社も選んでおけば後が楽です。

引越しと言えばアットホームは引越しまでのスケジュールを入れると手続きなどのお知らせをしてくれるアプリも作っていますので、不動産情報だけではなく、生活全般でも活用することができます。

アットホームでは引越しや不動産選びにまつわる読み物コンテンツも用意しているので、初めて不動産探しをする人でも安心です。

不動産探しは情報充実のアットホームで-まとめ

アットホームは不動産情報が充実しているので、初めて探す人から何度も経験しているという人まで皆が満足いただけます。

長く不動産に携わってきたアットホームだからこそできるサービスを活用して、良い不動産探しをしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です