初任給プレゼントは両親に何を贈る?食事&旅行?【50人に聞いてみた】

こんにちは、ミズキです。

初任給のプレゼントで母や父に何を贈れば良いだろう?みんなは家族への初任給プレゼントは何を渡しているのだろう?

ミズキちゃん

そんな質問に答えるため、50名にアンケートをとってみました。

結論ですが、「食事&旅行」がやっぱり多かったですね。

初任給のプレゼントで冒険する人はあまりいない印象でした。

この記事では、「初任給で家族に贈るプレゼントを50名に聞いた結果」について伝えていきます。

目次

両親への初任給プレゼントおすすめ①-エレガンス ミシックルージュ

私は初任給で、母へ、エレガンスという少し高級な化粧品ブランドの口紅をプレゼントしました。以

前デパートの化粧品売り場でサンプルをもらい、田舎の実家に帰省した時に、たまたま母にそのサンプルをあげたら、とても気に入った様子。

でも田舎で、店舗もないし、母のお小遣いでは現品を購入するには厳しいお値段のようでした。

初任給が振り込まれたころ、私はデパートに赴き、母の気に入った色を販売員さんに伝えて購入。

ちょうど母の日が近かったこともあり、母の日専用のラッピングもしてもらいました。

手紙を添えて、サプライズで実家へ郵送。到着したらすぐに、想像以上に喜んだ声の電話が母からかかってきました。

あれから、もう何年も経ち、口紅は母が使い切ったようですが、今でも母は、口紅の容器と箱、ラッピング包装まで「お母さんの宝物」と言って大切に保管してくれています。

両親への初任給プレゼントおすすめ②-お花のアレンジメント

実家から離れた場所に就職しました。母が花の好きな人なので、近所のおしゃれなお花屋さんでアレンジメントをお願いして、配送してもらうつもりです。

実家宛、ということで父も含め、両親にありがとうの気持ちをこめて、メッセージカードも添えようと思っています。

本当は父母それぞれにプレゼントを贈ろうかと思っていたのですが、父はものに執着がないので…。

あとは実家に帰った時に、両親と一緒に居酒屋さんでも行ってご馳走するつもりです。

両親への初任給プレゼントおすすめ③-お酒

私は、初任給で両親にお酒をプレゼントします。

理由は、これまで自分から親へお酒を送ったことがないのと、二十歳になってから意外と一緒にお酒を飲む機会がなかったからです。

形に残るプレゼントをあげようかとも考えましたが、決して高くはない初任給で良いものをプレゼントする余裕がなく・・・それなら思い出になってかつ消費できるものにしようと考え、お酒に決めました。

ボーナスが入ったら、次は形に残るプレゼントをしたいです。

両親への初任給プレゼントおすすめ④-お食事券

大学を卒業し、新卒で入社した会社で初めてのお給料が入りました。

初任給は今まで大学まで卒業させてくれた両親に、感謝の意味も込めてプレゼントを用意しました。

出不精な父と食べることが大好きな母で、子育て中はなかなか2人でゆっくり食事に行く機会もなかったので、レストランのお食事券をプレゼントしました。

お店は2人が大好きであるお寿司です。

普段は行かないような高級お寿司屋さんを奮発して予約し、2人の時間を楽しんでもらいました。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑤ケーキ

私は初任給をもらった時は、今までの感謝をこめて両親にケーキをプレゼントしました。

元気で丈夫な身体にしてくれたのは両親のおかげだと今でも思っています。

初任給をもらってから銀行に行き、お金をおろした後ケーキ屋さんへ行きました。両

親が好きそうなケーキをそれぞれの好みに合わせて買って行きました。

夜ご飯の後に、感謝の気持ちを伝えました。コーヒーや紅茶を飲みながら両親と一緒にケーキを食べました。

両親は、喜んでいたので嬉しかったです。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑥-ケーキ 2人目

我が家は大家族なので、ひとりひとりにプレゼントをするのは困難です。

全員に感謝の気持ちは当然ありますが…。

初任給でみんなに!と考えて思い付いたのがケーキです。

これなら少ない初任給でも負担なくみんなに喜んでもらえると思います。

みんなが揃う夕食の時に振る舞おうと思います。

家の近くの見慣れたケーキではなく、ちょっと高級なケーキを買います。

家族を外食に連れて行く案も考えたのですが、なんせ人数的に無理そうなので、初賞与でその案を実行しようと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑦-ゴルフのパター

父親に初任給でゴルフのパターを買ってほしいと頼まれ買ってプレゼントしました。

しかもそのパターは、めちゃくちゃ高いやつで生活費を支払ったらそのパターを買ったらお金がなくなるほどの高いものでした。

どうしても欲しいと言われていたので購入しましたが、プレゼントしてから4年経ちますが、使っているところは数回しか見たことがなく、家に飾ってあります。

プレゼントしたから使ってというと傷をつけたくなくて使えないとのこでした。

嬉しいのか何なのか複雑な気分です。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑧-ダイソン掃除機

私が初任給であげたい物と言ったら、ダイソン掃除機です。

なぜかと言うと、前から私の母が欲しがっているため、初任給でダイソン掃除機をあげようと思って居ます。

母は10年も使っている紙パック式の掃除機を今でも大事に使っています。

やはり10年も使っていると、吸引力や音がとてもうるさくて、母も掃除機をかけるのが苦になっているみたいなのです。

少しでも母の苦を減らしてあげるためにも、ダイソン掃除機を買ってあげたいと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑨-ディズニーで1日遊ぶ

もう何年も前のことになりますが、私社会人として初めてもらった初任給で母親にプレゼントしたのは、ディズニーランドで1日遊ぶことでした。

チケット代金はもちろん、園内のちょっと高いレストランも予約してそこも出しました。

小さい頃よく連れてきてもらった場所に自分がつれてこれるようになったこと、そして大人になってもこうやって二人で遊びにこれたこと。

どちらも大事な思い出にしてもらいたくてはりきりました。母もとても喜んでくれて、今でも二人で定期的に行きます

。最高の親孝行だと喜んでもらっています。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑩-ドライヤーやキッチン最新家電

なかなか自分では買い換えるタイミングのない、最新家電をプレゼントします。

炊飯器やヘルスメーター、髪がきれいにまとまるドライヤーなど、欲しいと思っていてもまだ今の物も使えるのでついつい古くなっていても手放せないことがありますが、いざプレゼントとして貰ってしまえば使い始めてもらえます。

日用品の買い替えなので全く使い道に困る訳ではないですし、新品未開封で不要と判断されたらこっそりフリマアプリで売られたとしても別に構いません。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑪-トリーバーチ パンプス

初任給で実際に母に贈ったものがトリーバーチのパンプスです。

何にするか散々悩んだ末、せっかくプレゼントするので母の欲しいものがいいと思い、お洋服やバッグなどファッションが好きな母を高島屋(百貨店)に連れて行き、好きなブランドで好きなアイテムを選んでもらった結果です。

実際靴になると本人に履いてもらわなければブランドによって作りも違うためサイズ感などが難しく、本人曰くずっとパンプスを探していたようなので好きなブランドで好きなものを買ってもらえたことがとても嬉しかったようです。

今でも特別な日のお出かけなどには必ず履いてくれ大事にしてくれています。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑫-ノートPC

初任給でプレゼント(ノートPCをプレゼント)する相手は、母親です。

実家を出るときに共有で使用していたパソコンを私が実家から持って出たため、母親用のPCが無い状態になっています。

また、今欲しいものという質問に対して、「PC」ということでしたので、使い勝手の良いノートPCにすることに決めました。

もちろんセキュリティや、使うであろうソフトのインストールなど、セットアップもしてあげてから、プレゼントするつもりです。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑬-ハイブランドの財布

私の家族では、それぞれが誕生日を迎えると「実用的なプレゼント」を贈る習慣がありました。

学生時代はそれほどの予算を設けられない為、母へは「キッチン用具」だったり父へは「万年筆」などを贈っていました。

それゆえ毎年両親に贈り物をする機会があり、思いつく手頃なプレゼントはだいたい贈り済みだったのです。

そこで、初任給での贈り物を考える際には「実用的」であることに加えて「それまで手を出せなかった価格帯」であることを重視しました。

実用的な点から「財布」と決め、それまで数千円で考えていた贈り物を、数万円の予算へランクアップしたため「ハイブランド」のものとしました。

財布とはいえハイブランドともなると、初任給の大半を費やすこととなりましたが、それまで育ててくれた両親への感謝を込めて贈りました。

それから数年経ちますが、両親ともにその財布を愛用してくれています。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑭-ハンカチ

定番かもしれませんが、ハンカチです。デパートで、1000円~2000円ほどの質の良いものを選ぼうと思っています。

理由は、ハンカチは普段から使う事ができますし、貰っても気を遣うような程の値段でもないので、良いかなと思います。

また、相手の事を考えて、デザインなども数ある中から選ぶことができます。

高価なものは金銭的に厳しいので、追々親孝行していくとして、まずは初任給でのプレゼントは、このくらい気軽に買えて、気軽に渡せるものが双方にとって良いのでは、と思っています。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑮-ブランド物の長財布

お母さんにプレゼントしました。

今まで沢山私にしてくれたので、せめてのお返し出来たらなと思い、お母さんの好きなブランド物の長財布を渡しました。

初任給は人よりは多かったので、プレゼントしても自分の生活がしっかり出来るので、そこは助かりました。

お父さんには次の給料でお母さんと色違いの財布をプレゼントしました。未だに大切に二人とも使ってくれてるので本当にプレゼントして良かったなと思ってます。

こんなに気持ちいいプレゼントは初めてでした。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑯-プリザーブトフラワーの置物

初任給に、母親にプレゼントしました。

私の家は、私が18のときに父親が他界し、それからは母親が女でひとつで私たち姉妹を支えてくれました。

社会人になってからは、自立できるので、母親に何か形に残るものをプレゼントしたかったです。

母親は花がすきなので、プリザーブドフラワーにしました。

本当はもっと大きなものをプレゼントしたかったのです。ですが、自分の生活費もあるため、今は花にしました。

少しづつお金を貯めて一年後に旅行をプレゼントするつもりです。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑰-ホテルレストランでの和食のコース料理

実際に初任給が出たときには、親への感謝を体現したくて、家族皆で楽しむことのできるディナーを予約することにし、それをプレゼントとしようと思いました。

サプライズ的な要素もあったためか、両親ともに感激してくれて、とてもうれしそうにしてくれていたことが何よりも良い思い出になりましたし、してよかったなと思えるプレゼントとなりました。

お値段としては、自分の許容範囲を少し超えてしまったいたものの、また頑張って働いて、これからもお給料をもらわなくてはと思わせてもらうこともできたので、自分にとっても良い意味で起爆剤となったように感じました。

両親への初任給プレゼントおすすめ⑱-レストランでの食事

私が両親(とついでに妹)にプレゼントしたものは、近所にあるちょっとお高いレストランでの食事の代金です。

最初は洋服やアクセサリーなんかを考えていたのですが、自分のセンスに自信がなく、両親の欲しがっているものもわかりませんでした。

なので、形には残らないけど、思い出にはなるからと思い、食事会をすることにしました。

父親と普段話せないことを話したり、後になってからも話の種になったりしたので満足していますが、一人当たり3000円もかかってしまったのは誤算でした

両親への初任給プレゼントおすすめ⑲-圧力鍋

初任給でのプレゼントは私が買ってあげようと考えたのではなく母からの直接の催促でした。

催促されると買う気が少し失せてしまいますが、今まで長い間お世話になっていたことを考えるとプレゼントは当然の事かもしれません。

何をもらっても嬉しいと話していたので色々考えました。財布、靴、化粧品、アクセサリー等候補を上げた中から靴にしようと決めました。

買う物を決めるとどんなのにしようか選ぶのが楽しみでした。その段階までいった時に母から、「圧力鍋が欲しい」とプレゼントを指定された時はなんとも複雑な気持ちでした。

なんでも良いと言ってたのも本心かもしれませんが、心の底から欲しかったものは圧力鍋だったんです。

身に着けれる物で考えていたのにあまりにも実用的すぎるものを言われ戸惑いましたが、家事を効率よくこなせて少しでも母に楽をさせてあげられるものだと思いプレゼントしてあげました。

これをきっかけにプレゼントは贈って自分が満足するものではなく、いかに相手のために活躍してくれるものかを考えて選ぶようになりました。

圧力鍋で作ってもらった手羽元や角煮は今までのものよりも明らかに美味しかったです!

両親への初任給プレゼントおすすめ⑳-家族で焼肉を食べに行く

私は初任給で家族に焼肉をご馳走しました。

理由は、初任給があまり多くなかったこと、そしてプレゼントしたい相手を1人に絞ることはできなかったからです。

お金はなかったがみんなにそれなりの感謝を伝えたいそう思っていました。

祖母祖父父母妹を連れて6人で近所の高級焼肉屋に行きました。ご飯代、飲み代を入れて3万円程度でしたが人生で初めて家族全員に何かが出来たことが良かったと思っています。

家族も始めて子や孫にご飯を連れて行ってもらったと嬉しそうでした。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉑-家電

私が初任給でプレゼントしたものは家電。炊飯器でした。それまで使用していたものは、おかまにごはんがこびりつくようになり、仕上がりもベチャッとしていてあまり美味しいものではありませんでした。

そこで初任給をつぎ込んで買ったのがIHのそこそこいい炊飯器。

もちろんいいお米もつけてプレゼント。ツヤッツヤのお米が食べられるようになりました。

就職したてで辛いことがあっても、美味しいごはんを食べられると頑張ろうという気になれました。

ちなみにその後はポーナスの度にカーボンヒーター、エアコンと家電を充実させていきました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉒-花

私が初めて社会人になり、その月のお給料が出たらまず一番に感謝の気持ちを両親に伝えたいと思い、大きな鉢植えの花をプレゼントしました。

財布や食べ物といったことも考えましたが、まず感謝の気持ちを込め、花にしました。

花屋さんのお店の人に「両親にありがとうの気持ちを伝えたいんです」と言って、種類や大きさなども相談し大きめな豪華な鉢植えの花を作りました。

プレゼントした時は両親は照れて笑っていましたが、母親が少し涙ぐんでいたのが印象に残りました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉓-現金

私は初任給で自分の親に現金をプレゼントしました。

正直親が何が欲しいかどうか、私がプレゼントするもので満足するかなど、不安があったので現金でプレゼントとし、好きなものを買ってもらうということにしました。

母親には現金とカタログをプレゼントして、カタログから商品を選ぶように言いました。

父親には現金と日本酒をプレゼントしました。

母親は私の初任給が大事で、使えないと言って何年か店の中に大切にしまっていましたが、最近好きな物に利用したようです。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉔-財布

初任給で父に財布をプレゼントしようと思っています。

父は、服や小物などのファッションにはとても無頓着で、物持ちが良いというのか、基本的に壊れたり使えなくなるまで同じものを使い続けるので、財布もここ何年か同じものをずっと使い続けています。

正直少しダサいし、ぼろぼろなので早く変えて欲しいと思っていました。

カッコイイお財布をずっとプレゼントしてあげたいと思っていましたし、財布なら使ってくれているのが分かりやすいのでプレゼントするこちらも嬉しいかなと思うので、素敵なお財布をプレゼントしたいなと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉕-料亭での食事

初任給でプレゼントするものは、両親へ感謝の気持ちを込めて料亭での食事です。

実際に初めての初任給で、地元の少しお高めの料亭に両親を招待しました。和食のコース料理を堪能し、お肉や創作料理、デザートまで美味しく頂きました。

両親に感謝の気持ちを込めて、サプライズで決行しました。とても驚いた様子でしたが喜んでもらえました。

当初は初任給で家電や腕時計等も考えましたが、普段は行かないような場所で、また最近ゆっくり話しをしていなかったので両親とゆっくり会話も出来たらと考え、料理での食事をプレゼントしました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉖-時計

初任給でちょっといい時計を家族に贈るのはばどうでしょうか。時間を確認する度に思い出してもらえます。

なかなか家の掛け時計は買い換えないものですね。特に壊れたりしなければあまり必要性も感じないとは思いますので記念日などに買い換えることをオススメします。

初任給で家族に時計を贈ればあなたが将来家を出たあともきっと両親は思い出にひたれると思います。

色々な種類もありますから家の雰囲気に合わせて選ぶのも楽しいと思いますよ。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉗-寿司や焼肉など高級な外食

家族あっての自分だと思ったので、家族みんなが喜ぶ瞬間が見られて、思い出に残ることは何かなと思ったら、普段は値段を気にして行かないような外食を奢ることが無難かなと思いました。

家族が好きなものを、好きなだけ食べて欲しいです。

その時のことをふと思い出して、楽しかったね、美味しかったね、また連れて行くからねという会話もまた、かけがえのない時間になるんじゃないかなと思います。

形として残るものはいつか壊れたり使えなくなったりするので、笑顔になれる瞬間を少しでもシェアしたいです。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉘-叙々苑焼肉ランチ

私は初任給で、叙々苑の焼肉ランチに家族を連れていきました。ベタですが、やはり高級焼肉といったら叙々苑!という印象があり、選択しました。

個人的に恵比寿ガーデンプレイス上にある叙々苑が眺めがよくてお勧めです。

何か記念に残る「モノ」にするかはなやんだのですが、このような機会でもないと家族みなで焼肉ランチなんてくる機会もそんなにないかなぁ、と思い選びました。

美味しいお肉に両親も満足し、会話も弾み楽しい思い出がまた増えたと思います。

そしてランチにしたので私自身の金額もそこまではね上がらなかったのも良かったかなと思ってます。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉙-食事

家族でなかなか食事をする機会がないこの頃。

たまにそろっても、それぞれが忙しくて、ゆっくりじっくり会話を楽しむことも少なくなったことが気になっている。

親も年齢を重ねていって、当たり前の食卓が当たり前でなくなる日がくることも頭をよぎるようになった。

あの時、あそこでみんなで食事をしたよね!!ということがいつまでも誰の心にも残るような普段は足を運ばないお店で、会食をするのが私の夢です。

サプライズがよいのか、親にリクエストをきくべきなのか・・・悩んでいるところです。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉚-食事 2人目

両親が喜ぶものとして、洋服など身につけるものも良いのですが、家族との時間も働き出すとなかなか取れなかったりしてしまいがちです。

そのため、家族と一緒に食事をする機会を設け、初任給で、その食事代を出したら良かったです。

また、食事は、日頃ちょっとこまめに行けないなと思う和食懐石のお店で、個室を予約してゆっくりと食事ができるようにしました。

そこで、ささやかですが、食事代プラスアルファとして、父親には、スニーカー、母親には、サンダルを送りました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉛-食事 3人目

初任給で何をするか、やっぱり両親に、今までの感謝と食事をプレゼントだと思います。

初任給はまだまだ、収入としては低く、高級な物だと手が出ず、両親も遠慮してしまいます。

家族で食事に行き、高級なレストラン・定食屋でなくとも、ファミレスだったとしても、喜んでくれるプレゼントが出来ると思います。

服やバック、形に残るプレゼントもいいと思うのですが、食事に行くことで、家族の思い出もでき、何年経っても残るプレゼントになると思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉜-食事 4人目

私は初任給で今までの感謝を込めて両親に食事の席を設けました。今までそんな粋な事をするタイプではなく、照れ臭くそんなに高い料理ではなかったけれど両親は嬉しがっていたような気がします。

今では勇気を出して誘って良かったなといい思い出になっています。

体調不良のため一緒に行けなかったおじいちゃん、おばあちゃんには手土産を持っていきました。結局手土産代よりも高い現金をもらい、気持ちのみのお土産になってしまいました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉝-食事 5人目

初任給でプレゼントするなら食事が妥当だと思います。

そんなに高いものではなくても、いつもと違った演出をすることで十分に感謝の気持ちを伝えることができると思うからです。

それに食事ならその後も機会がある毎に続けることができますが、物だと残ってしまうので自動的にハードルが上がってしまうような感じがします。

初任給はあくまで感謝を伝える場だと思うので、その後も無理せず続けて行くならお互いに次を楽しみにできる食事が良いと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉞-食事 6人目

私が初任給で両親にプレゼントしたのは、小洒落たイタリア料理店でのディナーです。高校入学と同時に親元を離れて生活していた私は、家族団欒、両親と食事をとっていた時間は少なかったと思います。

そのため、両親には地元の小洒落たイタリア料理店でのディナーをプレゼントしました。当日はもちろん予約を入れ、一人6000円のディナー。飲み物代などを入れるとトータル2万円弱。

就職したばかりの私には少々痛い出費だったのですが、久々に家族団欒のひとときを過ごせて、とても良い思い出になりました。カタチに残る物をプレゼントするのも良いですが、一生の思い出をプレゼントするのも良いものですよ。

両親への初任給プレゼントおすすめ㉟-神戸牛

私の初任給では、せっかくなので美味しいお肉を食べたいということで、義理の兄のおすすめ、神戸牛を購入し、家族みんなでワイワイして食べました。

価格はステーキ1枚で5000円ぐらいだったと思います。

なんせ、その時の初任給で18万ぐらいだったので、ステーキ4枚2万円ぐらいしたと思いますが、奮発しました。

霜降りで味は文句なしの一品。何十年経った今でもいい思い出になったと思えます。

ぜひ思い出に残る素敵なものを家族とシェアしてください!

両親への初任給プレゼントおすすめ㊱-甚平とサンダル

わたしは初任給で父に夏に着る甚平をプレゼントしました。

父はまだサラリーマンで普段きっちりとスーツを着て革靴を履いて毎日仕事に行っています。

土、日、祝日はお休みなので、その休日にゆったりとリラックス出来るものをプレゼントしたくて決めました。

甚平だと夏ですしそのままの格好で近所やコンビニ程度なら出歩いても違和感ないと思い、サンダルも合皮製の物を一緒にプレゼントしました。

夏にちょうどなのでとても喜んでもらえました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊲-美味しいお寿司

家族でお寿司に行くならいつも回転寿司ばかりで、回らないお寿司屋さんはスルーするのが当たり前だったけども、初任給が入った特別な日くらいは、奮発して家族を回らないお寿司屋さんに連れて行きたい!ということで、実家が札幌の私はすし善に、いつもお世話になっている両親、祖父母を連れて行きました。

普段行くことのない高級寿司店に家族みんな大喜び!

お寿司もそれはそれは美味しくて、家族みんなのステキな思い出になったと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊳-美味しい料理

私は初任給で両親と少しいいレストランで食事をしました。

さすがに料亭のようなところには連れて行くことができませんでしたが、地元で有名な少し高級な洋食屋さんを予約しました。

家族での外食自体かなり久しぶりでしたし、ゆっくりと過ごすことができたのでとても満足です。

両親もとてもおいしいと喜んでくれました。形に残るものにしようかとかなり悩みましたが外食にして正解だったと思いました。

これからも少しずつ親孝行できればいいなと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊴-夫婦茶碗

先祖代々と言うと厳かになってしまいますが、母の家系では代々初任給で夫婦茶碗をプレゼントすることになっているようです。

母曰く、両親に感謝の意を表するとともに、いつまでも夫婦仲良く元気でご飯を食べられるようにという願いが込められているそうです。

ちなみに兄弟が沢山いるとお茶碗が沢山になってしまうので、その場合は長男(長女)より、お茶碗→湯呑み→お箸と食事に関連するものを順番に揃えていくようになっています。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊵-母親へ温泉付きコース料理

いつもお世話になってる母親へのプレゼントとして温泉付きコース料理をプレゼントしました。

まだ新人なものでなかなか当時は時間が取れず日帰りになってしまいましたが、美味しいご飯と気持ちいいお風呂に入れて満足でした。

生ものも食べたかったのですが、母の要望で牛肉メインのコース料理でした。

お酒はなんでも合うようにといつも通りのビールでした。

本当はちょっぴりリッチに美味しい日本酒なんて頼みたかったのですが冒険が苦手な私と母親はいつも通りのビールて乾杯し気持ちよく過ごしました。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊶-旅行

私は迷わず旅行をプレゼントしました。

最初は「物」を考えていたのですが、父と母が本当に欲しい物が分からなかったですし、サプライズでプレゼントしたかった為「今何が欲しい?」と、聞く事も出来ませんでした。

その為、空いている日を聞き、私が航空チケットや宿の手配まで終え、旅行に行きました。

「ゆっくり温泉に入り、美味しい物を食べたい。」と、言っていた為、大変喜んで貰えて大満足でした。

「物」も残りますが、旅行は記憶に残る為、お勧めです。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊷-旅行 2人目

家族旅行に初任給を使う予定です。

初めて出た給料で初めてもらったお休みの日にでも家族旅行に行きたいです。

国内旅行を計画しています。

家族4人で、九州2泊3日のツアーを探しています。

鹿児島長崎大分など巡れたらいいなぁって思っています。

家族4人とも九州には無縁なので、訪れてみたいなって思っています。

まだ家族には言っていませんが、もらう初任給にもよりますが、10万円ぐらいの予算で勝ってに計画しています。きっといい旅になることを願っています。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊸-旅行 3人目

私が入社した年と、親の結婚記念日25周年が重なったので兄と半分ずつ出し合い北海道旅行をプレゼントしました。

旅行会社でいくつかパンフレットをもらって来て、最終的に九州と北海道の候補の中から親に決めてもらいました。

また、ただ旅行をプレゼントするだけでなく旅館の人に結婚記念日の旅行であることを伝えて部屋に花束と事前に送っておいた色紙を飾ってもらいました。

2人も大喜びで、とってもいい記念になったと思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊹-旅行 4人目

初めて給与を貰ったとき両親がその仕事を背中を押してくれたこともあり、日々の感謝を込めて1泊の温泉旅行をプレゼントしました。

1泊1人10.000円の草津の格安旅行でしたが千葉から草津までの家族3人分と食事と交通費含めただけで結局5万から少し足が出るほどでした。

正直なところ出費が痛かったですが両親は大いに喜んでくれていい思い出になったし、プレゼントして良かったなと思いました。

また、家族に旅行をプレゼントしたいと思います。

出来れば今度は沖縄など少し足を伸ばした所にしようかな。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊺-旅行券

私は、旅行券をプレゼントするつもりでいます。最近は、なかなか思うように外に出かけられていない両親です。

かつてから、旅行に行きたいなーと言っていたのをよく耳にしてきました。なので、旅行券をプレゼントするつもりをしています。

別に、私にプレゼントなどを期待をしているわけではないと思いますが、それでも今まで育ててもらった感謝の気持ちをなんらかの形で表すことができれば良いと思いました。

そこで、ずっと両親が行きたい旅行です。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊻-旅行券 2人目

大学卒業後、社会人になり四月の初任給で両親に旅行券をプレゼントしました。

初任給は、21万円ほどで初めは引かれる物がないのでほぼまるまる収入です。その中から、約半額を利用して10万円の旅行券を両親にプレゼントしました。

両親はとても喜んでおり、結局は私も含めて家族で旅行に行ったのですが、個人的な乾燥としては、物を直接渡すのも良いですが、ある程度の選択肢を与えて、選べるようなプレゼントが喜ばれると思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊼-旅行券 3人目

初任給のお祝い物として、形として残る物も良いと思いますが、家族や大切な人へのプレゼントとしては、皆の記憶に残る思い出をプレゼントする方がより良いと思います。

今まで、お世話になった人への感謝や気持ちが伝わりやすいからです。

特に家族は、息子・娘がご両親の為に自分で稼いだお金を自分達に使ってくれると考えるだけでも、嬉しくない人はいないと思います。

それに、特別感を演出するにしても最高なシチュエーションになります。

更に手紙や言葉で気持ちを添えるとより感動を引き出せると思います。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊽-旅行券 4人目

私が初任給で両親にプレゼントするものは旅行券です。ものをあげるとなるとなかなか難しく、何が欲しいかわからなかったので、形にはなりませんが、良い思い出を作ってもらえるように旅行券を贈ります。

旅行には夫婦で度々出かけているので喜んでもらえると思います。

初めて自分で働いたお給料で、両親に今までの感謝を伝えることができるので、少しだけ親孝行できたような気分で嬉しくなります。

旅先で両親が、娘の成長を喜ぶような会話をしてくれていたらさらに嬉しいです。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊾-両親にペアのマグカップ

初任給では両親にペアのマグカップをプレゼントします。本当は旅行をプレゼントしたかったのですが、ちょっと予算オーバーだったのであきらめました。

お金が貯まったら頑張ります。

今回は、ささやかなプレゼントではありますが、普段両親が使っているマグカップが古いので、新調してあげたいなと思いました。

記念にもなりますし、実用的なのでいいかなと思いました。少しだけおしゃれな、高級とまではいきませんが、安物ではないマグカップをペアでプレゼントします。

両親への初任給プレゼントおすすめ㊿-両親に温泉旅行

初任給が出た時、親に今までの感謝の意味も込めて温泉旅行をプレゼントしました。

ただ介護が必要な祖母もいるので、サプライズでのプレゼントではなく、温泉旅行をプレゼントしたいんだけどいつがいい?どこがいい?と相談しました。

最初は「別にいいから」と断られましたが、何度か説得して、日帰りで温泉旅行に行くことにしました。親としては、サプライズではなくてちゃんと相談してくれたので良かったと言われました。

もしサプライズだった場合、日にちが合わないかもしれないし、祖母を預けられないかもしれないし、でもプレゼントはもらったから喜ばないといけないし、とならないで良かったとのことでした。

両親への初任給プレゼントおすすめについて-まとめ

私が両親に贈った初任給のプレゼントは温泉旅行でした。

私も両親も温泉が大好きでして、一緒に旅行に行ってきたわけです。

温泉に浸かった後は、旅館の料理を堪能しました。

食事や電化製品も良いですけど、「一緒の思い出を作る」というのも私的にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です