アイスクリームのチェーン店おすすめを徹底紹介【おいしいアイスが食べたい】

こんにちは、ミズキです。

アイスクリームがおいしいチェーン店ってどこだろう!

ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

アイスクリームは夏でも冬でも季節問わず食べたくなりますよね。

夏は暑すぎて毎日のように食べたくなってしまいますし、冬はお風呂の後アイスクリームを食べると最高に幸せな気分になります。

スーパーやコンビニで買うアイスクリームももちろん美味しいですが、やはりアイスクリームの専門店で食べるアイスクリームは格別です。

この記事ではアイスクリームのチェーン店について紹介します。

もう何回も行ったことがある!

というチェーン店もあれば、まだ一度も行ったことないという店もあると思います。

ぜひ、全制覇してみていろいろなアイスクリームを楽しんでください!

不動の人気!サーティーワンアイスクリーム

大人気のサーティーワン。

誰もが一度は行ったことがあると思います。

特に毎月31日には安くなるので行列をよく見かけることもあるかと思います。

日本ではサーティーワンという呼び方が定着していますが、米国を始め海外では創業者の名前をとってバスキン・ロビンスと呼ばれています。

海外に行くときはサーティーワンでは通じないので注意が必要です。

サーティーワンの特徴①-定番フレーバーと期間限定フレーバーがある

定番フレーバーは季節に関係なく、通年で販売しています。

例えば、定番のバニラやポックロックが弾けるポッピングシャワーなどです。

期間限定フレーバーは季節によって入れ替わります。

毎月変わるので定期的にホームページなどを見てみることをおすすめします。

バレンタインにはピンクでかわいいアイスのフレーバが出たり、夏になるとシャーベット系のアイスクリームが出たりします。

選ぶのに迷いそうですね。

 

サーティーワンの特徴②-テイストスプーンで味見ができる

スタッフの方に食べたいフレーバーを伝えると、ピンク色の小さなスプーンで味見をさせてくれます。

フレーバー選びに失敗せずに済むので、ぜひ今度行ったときはテイストスプーンで食べたことのないアイスクリームを試してみてください。

 

サーティーワンの特徴③-年7回ある31日と3月1日はダブルコーン、ダブルカップが31%オフになる

やはり誰しも安くなると食べたくなります。

31%は結構大きいです。

行列ができることもしばしばなので、並ぶことは覚悟して行ってみてください!

沖縄育ち!ブルーシールアイスクリーム

ブルーシールアイスクリームはアメリカ生まれ、沖縄育ちのアイスクリームチェーン店です。

アイスだけでなくドリンクやクレープなどもあり、メニューが豊富です。

ブルーシールアイスクリームの特徴①-沖縄らしいフレーバーの展開

沖縄育ちのお店ということで、他のチェーン店にはないフレーバーがたくさんあります。

例えば、甘酸っぱい味が特徴のシークヮーサーシャーベット、北谷の塩を使った塩ちんすこう、沖縄県産紅茶葉を使った琉球ロイヤルミルクティーなどがあります。

一度は食べてみたいですね!

ブルーシールアイスクリームの特徴②-店舗だけでなくスーパーなどでも買える

アイスカップやアイスバー、アイスサンドがスーパーなどで売られているため、店舗に行かなくてもアイスクリームを楽しむことができます。

フレーバーの種類も豊富です。近くのスーパーなどで探してみてください!

作りながら歌う?コールド・ストーン・クリーマリー

アメリカ発祥のコールド・ストーン・クリーマリーはなんといっても目の前でアイスができあがるという体験型のアイスクリーム店であることが魅力です。

アイスクリームの名前のセンスがよく、メニューを見るのが楽しくなります。

コールド・ストーン・クリーマリーの特徴①-スタッフの方が目の前でアイスを手作りしながら歌ってくれる

石板の上で歌いながらアイスとナッツやフルーツなどをミックスしてアイスクリームを提供してくれます。

なんと歌の種類は50種類ほどあるそうで、誕生日だったりするとバースデーソングを歌ってくれるそうです。

歌ってくれるようなお店はなかなかないので、ハッピーな気分になるとともにアイスクリームも格段においしく食べられること間違いなしです。

コールド・ストーン・クリーマリーの特徴②-毎日お店で手作り

ワッフルコーンやワッフルボウルなどは全部店内で焼いています。

フレッシュでおいしいものを食べることができます。

意外と知られてない?レインボーハット

アイスクリームだけでなくクレープやタピオカなども販売しているチェーン店です。

聞いたことのない人も多いのではないかと思います。

関東、近畿、九州を中心に展開しています。まだ東北や中四国には店舗がほとんどないようです。

レインボーハットの特徴-合成着色料不使用

健康志向の方にはうれしいですよね。

安心しておいしいアイスクリームを楽しむことができます。

お店はかわいいピンク色で見つけると思わず行きたくなるようなポップな感じです。

アイスクリームのチェーン店おすすめ-まとめ

いかがでしたか?アイスを食べたくなったら少し贅沢をして、近くのアイスクリーム店に行ってみるのもいいですね!

ぜひ、紹介したチェーン店を制覇して、それぞれのお気に入りのフレーバーを探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です