2019年の春ドラマの内容と一覧【期待が高まる4月の新ドラマを紹介!】

こんにちは、ミズキです。

2019年の春から始まる新作ドラマはどれを見れば良いだろう?面白そうなドラマはありますか?

ミズキちゃん

そんな質問に答える記事を書きました。

4月からは番組が変わります。

私が期待している2019年の春ドラマを紹介していきますね。

2019年の春ドラマ①-あなたの番です

昨年から飛ぶ鳥を落とす勢いの人気俳優・田中圭と女優・原田知世が夫婦役。企画・原案が秋元康とそれだけでも豪華な布陣の新ドラマ。

脇を固めるキャストも生瀬勝久や竹中直人と癖の強い人ばかり。

片桐仁(ラーメンズ)や坪倉由幸(我が家)といった演技派芸人も顔を揃えています。

このメンツならコメディかしら、と思いきや「毎週、死にます。」という強烈な煽り文句を引っさげた交換殺人ゲームのお話でした。

今一番女性人気が高いと言っても過言ではない田中圭さんと”殺人”という不釣り合いなキーワード。一体どのようなストーリーになっているのか、とても楽しみです。

2019年の春ドラマ②-インハンド

山久智久さん主演の医療とサスペンスを融合させたドラマです。

主人公の紐倉哲(ひもくらてつ)は植物園になっている自宅で引きこもっている変人研究者で、なぜか片腕が精巧な義手になっています。

しかし天才なので、国家に危険を及ぼすような微生物関連の事件が発生すると、国からの要請があるほどなんですね。

しかし紐倉は変人。

というわけで国家機関とはうまくコミュニケーションがとれません。

こういったシチュエーションが見どころではないかと思われます。

また、国家機関から紐倉に調査を依頼するヒロインに菜々緒さん。

さらに国家機関の、たぶん紐倉と対立するだろうと思われるキャラに、オリエンタルラジオの藤森さんが出演しているのも見どころになるでしょう。

2019年の春ドラマ③-きのう何食べた?

2019年春にテレビ東京系列で「きのう何食べた?」が始まります。

漫画原作のこのドラマは西島秀俊さん演じるゲイであることを隠している弁護士のシロさんと、内野聖陽さん演じるゲイであることをオープンにしている美容師のケンジの同棲生活を描いたものになります。

既にカップルの2人なので波乱の連続などといった大きな起伏はありませんが、それぞれの家族に対しての悩みや日常のあたたかい一コマ、シロさんの作る美味しい手料理が描かれていく、グルメ・飯テロ系ドラマでありながら考えさせられる内容のドラマになると思います。

2019年の春ドラマ④-ストロベリーナイトサーガ

姫川玲子役に二階堂ふみ、菊田和男に亀梨和也が扮し、新しい世代のストロベリーナイトが放映される。

玲子の主任を務める姫川班に異動してきた菊田は班員と合流かし、捜査に挑むが、菊田は玲子の無謀さに驚く。

そこに勝俣に呼ばれて忠告を受けるが、言うことを聞く玲子ではなかった。

自分の信念を貫こうとする女刑事、年上の刑事たちをどのように束ねていくのか見物である。

また、玲子と菊田の恋愛模様も気になるところである。

上司と部下の師弟愛で終わるのか、それとも、結ばれるのか楽しみである。

2019年の春ドラマ⑤-ドラマパーフェクトワールド

この作品は日常のありふれた幸せに改めて気づかされる作品だと思います。

普段当たり前のように毎日過ぎていく中で、小さな幸せに気づけないことが多くあるはずです。

毎日元気で生きていることはもちろん、好きな人といられる時間や笑って過ごせることなど幸せが溢れている作品だと思います。

愛を感じるストーリーだし、きっと大切な人と一歩一歩歩いていく姿が見られると思います。

感動もありながらほっこりできるドラマで温かい気持ちになれます。

2019年の春ドラマ⑥-なつぞら

NHKの朝の連続テレビ小説の、なつぞらです。

今年は記念すべき100回目ということです。

ヒロインは広瀬すずさん。第二次世界大戦の最中、親を戦争で亡くして、戦友に託されます。

北海道の十勝に、住むようになり牛舎の手伝いをしています。

そこの家族とはじめはギクシャクしてなかなか打ち解け合うことができまんが、すこしずつ理解し合えていっているようです。

将来、ヒロインはアニメーターを目指すそうです。

ナレーターは、ウッチャンナンチャンの内村光良さん。

すごく暖かい口調でヒロインを見守る感じのナレーションで、毎日わくわくする内容です。

2019年の春ドラマ⑦-ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート

これまでに無い医療ドラマです。

今までは医師が主役でしたが、このドラマはレントゲンやCTスキャン解析を専門とする放射線技師が主人公です。

撮った映像から、病気を見つけるとても繊細で、大切なお仕事です。

最近のニュースでも、解析の段階での見落としが問題になっています。

なので、いかにこの仕事が重要であるかがわかると思います。

キャストも、窪田正孝をはじめ、本田望、広瀬アリス、遠藤憲一、鈴木信之など、豪華メンバーが集まっています。

個性的な窪田さんは、放射線技師という特殊な役柄をきっと上手く演じてくれることと楽しみにしています。

2019年の春ドラマ⑧-わたし、定時で帰ります

吉高由里子の主演ドラマ。

残業ゼロを貫いているのに、それに立ちはだかる訳あり上司や同僚らとの戦いを描いたワーキングドラマで、長時間労働やサービス残業など社会問題に切り込んでいくドラマです。

4月から働き方改革が始まったのでまさにタイムリーなドラマで、中丸雄一や榎本時生、内田有紀やユースケ・サンタマリアなど豪華な俳優陣も見ものです。

初回放送は4月16日で毎週火曜日TBS系列で10時から放映です。今から楽しみなドラマです。

2019年の春ドラマ⑨-緊急取調室・第3シーズン

天海祐希が取調官・真壁有希子を演じる刑事ドラマです。

これまでの放送に続く第3シーズンになります。このドラマはもう、天海さんの魅了が存分に味わえます。

はきはきした物言いや、テキパキとした行動、頭の回転の速さなど、どれをとっても天海さんそのものの感じを受けます。

取調べでの駆け引きや、騙し合いなど見ていてはらはらしますが、さすが取り調べのプロだけあってその活躍は、見ていてスカッとします。

今までに出演されていた俳優さんたちも、そのまま出ているとのことなので、チームワークもばっちりだと思います。

天海さんファンには見逃せないドラマです。

2019年の春ドラマ⑩-大全力失踪

2017年9月に前8話で放送されたNHKのドラマ「全力失踪」の続き版です。

原田泰造さんが演じる磯山武が訳あって失踪し続ける物語です。

前回の放送の時は話の流れにユーモアがあり、頼りないけど憎めない磯山武が、どうなっていくのか気になり続きを見たくなりました。

ネプチューンの原田泰造さんの演技も素晴らしいし、役柄もピッタリはまっているように思えます。

今回は前回の7年後という設定ですが全4話で、どのように話が進んでいくのかが今から楽しみです。

2019年の春ドラマ⑪-特捜9

今回は9係でどんな難事件を解決していくのかとても見どころです。

チームみんなの楽しいやりとりがまた見えるとはとても嬉しいです。

どんな問題が起きて9係がどんな展開になっていくのかとても見どころだと思います。

また仲が悪いけど事件ではみんな協力して事件を解決してくれる姿をみして欲しいと思います。

また9係がなくなりそうな展開もすごく見てみたいと思います。井ノ原さんのムードメーカーが今回はどうにみんなをまとめるかみものです。

2019年春ドラマの一覧と内容-まとめ

2019年の春ドラマも面白そうなドラマがたくさんありすぎて、困っちゃいますよね笑。

私はどれも楽しみにしているのですが、特にストロベリーナイトシリーズが大好きですので、期待が高まっています。

あなたは見るドラマをすでに決めましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です